2006/5/10

グルグル  真VRM世界征服計画
について。
VRM世界征服計画が存外に早く「同じところグルグル」を始めてしまったのは、やはり相互の評価システムがないからだと思います。評価もなしに黙々とクリップするだけではある意味自己満足の域を出ませんし、参加者相互のコミュニケーションも発生しません。

「黙々とクリップするだけではある意味自己満足」にはまったく同意。まさにそれこそが「グルグル」なワケで。
一方で「相互の評価システムがないから」には異論が少し。システムの有無ではなく(まだ)誰も相互に言及しようとしていないだけ、ではないかと。

たとえば件のはてなマップに、クリップへのコメント機能があったとします。あるいは、クリップへの人気投票機能を想定してもいいです。RSSからweblogを自動生成してもいいでしょう。これで「相互の評価システム」が有ることになりますね。
で、何が起こるかというと、そこに何がコメントされるか、何票得票できるか、を競うのではなく、コメントをもらえない、得票できない、あるいは「元ネタとなった自分のweb/blogにコメントしてもらえない!」というネガティブシンキングに陥るのがオチではないでしょうか。


先にも論じたようにこのプロジェクトの眼目は、複数のネットVRMユーザーの手になる作品や事例に対し、地図上の位置という共通の切り口からの参照可能性を担保するところにあるのであって、それ以上でもそれ以下でもありません。
そして、これまた繰り返し明言しているように、個々の作品は個々の作者のWeb/blogに帰属する一方で、そこへのリンクを含むはてなマップ上のクリップをどう扱うか、何に利用するか、は個々の閲覧者(マップへのリンクを含むコンテンツを書く人)の自由です。
もちろん、扱わないのも、利用しないのも自由です。ボクの言う「グルグル」は、なかなかポジティブな方の自由を活用してもらえないものだなー、という意味での「グルグル」です。個人的にはあんなことや、こんなことも出来そーだなー、と思うのですが、これを私がやることにはあまり意味を見出せないので敢えて何もしません。これも先に述べた通りです。
そういう意味では、この話はむしろこっちの話題に近いのかも知れません。多分、この書き方ではボクが何を言わんとしているのか伝わらないだろうとは思いますが、現時点ではこのレベルの言及に留めます。

*     *     *

それはさておき、45-50s氏の指摘とは別の意味で「ツールの選択を誤ったなー」と反省していることはあります。

はてなマップの仕様として「参照範囲内の最新の20クリップしか表示されない」というものがあります。プロジェクトを始動させた時点でボクの量的な見積りの甘さがあって、思いの他この制約は足枷になっているように思います。これも既に示唆済みではありますが、クリップ数の多い地域は、かなりズームアップしないと個々のクリップが見えません。

この最大の弊害は、たとえば現時点においては、実は最もクリップ数が多い九州にパッと見でクリップがないように錯覚する、といった形であらわれます。誰か、都道府県別みたいなマップ参照用リンク集を作ってくれませんか。え、自分でやれ?
当初はRSSリーダーがこれを補完すると考えていたんですが、想像する以上に総覧性がよろしくありません。この結果、経緯を知っている人は「マップを拡大すればもっとVRMレイアウトがある」ことがわかりますが、知らない人にとっては常にクリップが20コあるようにしか見えなくなってしまっています。もう、数える気がおきないほど登録されているのに、です。誰か、レイアウト密集地域を紹介するようなマップ参照用リンク集を作ってくれませんか。え、自分でやれ?
また、そういったものに加え、現時点でプロジェクトへの参加方法案内がコレしかない、というのも乱暴な話ではあります。誰か、世界征服計画への参加方法だとか、はてなIDを持ってる人が登録代行を受付ける掲示板だとか、現在登録されているものの中から(あなたにとって)上出来であると思われるものをピックアップして紹介するだとか、独断と偏見でランキングするだとか、そういうWeb/blogを作ってくれませんか。え、自分でやれ?

少なくともボクは誰が何をしても文句は言いません。
笑ったり、「やれやれ」と溜息をついたりしないとは言えませんが、それはそれで一興でしょう。
なにはともあれ、極めて自己弁護臭くて恐縮ではありますが、どんなツール・システムを使っても、決して完璧なそれというのはありえません。ですから、やはりそこらへんは使う人間の工夫で何とかするしかないのでしょう。
まぁ、我らがVRM自身からして、ツール・システムとしては穴だらけという説もありますし、事実、ネットVRMユーザーが集合知でもってその穴埋めをやってるという現状があるのかな、とも思います。

そんな感じで、世界征服計画の穴も、諸兄の知恵と酔狂で埋めていただければ幸いです、と無責任にも放り投げます、グルグル。誰がキャッチしてくれなくとも、グルグル回ってバターになるのも、これまた一興でしょう、グルグル。
0

2006/5/10  0:29

投稿者:45-50s
どうもです。ご指摘はその通りですね。評価システムがあっても、そのメリットよりデメリットのほうが目立ちそうです。でも、かといって今のまま閲覧者の努力で「グルグル」を回避するのも難しそうです。

というのも、立案者たるghostさんがこの計画の身上を「ニヤニヤ」愛でることであるとしていますから、この計画は、手入れをしない盆栽を(外から)眺めるようなものです。
個々のクリップの出来はまったく眼中になく、クリップの数それだけが目的と化している、そういう雰囲気が醸成されてはいないでしょうか。それともそれがこの計画の目的でしょうか。なんかよくわからなくなってきました(笑

で、まあそれはともかく「参照範囲内の最新の20クリップしか表示されない」というのには、VRMで遠くのものが表示されないときと同じような気分がします。
って意味不明ですか(笑

http://suchacool.seesaa.net/

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ