2006/6/2

地形テクスチャー云々  
既存の添付されているテクスチャーでは、物足りなく感じています。
以下の質問がありますので、是非、ご教授願います。
@テクスチャーの作成方法
Aテクスチャーのインストール方法
B公開されているテクスチャーはありますか?

I.MAGiC HOBBY WORLD/鉄道模型シミュレータ会議室
メッセージNo.9810 by shin氏より抜粋
地形テクスチャーの基本的な考え方についてはVRM4EG所収の拙稿(P.87〜)にまとめていますので、そちらもご参照ください。
簡単にまとめると、

・256 x 256 ピクセルのbmpまたはpngファイルであれば何でもよい。
・これを縦横32ピクセル毎に64分割したものが、地形テクスチャの1マスに相当する。
・横一列(つまり8パターン)は同じ種類のテクスチャにしておくと、グループ機能がつかえて便利。
・以上をふまえて、適当なグラフィックエディタで作ればOK。ちなみにボクはJTrimを愛用。

「インストール」なんて大層な手順は存在せず、作成しているVRMレイアウト毎にレイアウターの[レイアウト−地形テクスチャー]メニューから作成したファイルを読み込めば、読み込んだファイルが地形テクスチャーとして利用できるようになります。

公開されている地形テクスチャー、というのはあまり見ませんが、せっかくなのでいくつか貼っておきます。好き勝手に使ってください。ただし「ここをもっとこういう風にしたのをください」とか抜かす阿呆には喝を入れますので。「んなもん、自分で好き勝手にやれ」と。


IEだったら右クリックして「名前を付けて画像を保存」だとか、まー、そんな方法で適当に持って行ってください。

クリックすると元のサイズで表示します
この動画で使った地形テクスチャ>

クリックすると元のサイズで表示します
このネタで使った地形テクスチャ>

クリックすると元のサイズで表示します
この動画で使った地形テクスチャ>

全部、デジカメ写真から切り貼りして作ったヤツです。
前述したように横一列は同種でまとめた方が便利なのですが、最後のヤツは種類を確保するために4つずつ同種にしています。ランダムさは、最後の仕上げで「テクスチャー置換」をやる、ってことで。
ご覧の通り、見るからにいい加減なものです。が、啓明氏も言及しておいでですが、地形ブレンディングがほどよくこのいい加減さを誤魔化してくれます。絶対に格好良く見える地形テクスチャの作り方、というのはおそらく存在しません。やってみて、試してみて、また、やってみる。この繰り返しが、遠回りなようで、唯一の道のような気がします。万が一、絶対にうまくいく方法、というのを発見したら、ボクにも教えてください。

もうちょっと丁寧に説明してもいいんですが、理屈っぽいボクがそれをやると絶対に無駄に字数が増えてワケがわからなくなるのがオチなので、書きません。我こそは、という誰か。よろしくです。ビギナー向けと割り切るならば、ツール依存(つまり「このグラフィックエディタを使え!」と決め打ちして)でわかりやすいのではないか、と無責任なことを言っておきます。
0

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ