燕雀安知・・・

2006/9/19 | 投稿者: ghost

Caldia氏がいいことを書いている(9/15付)のでピックアップする。ログ流れ対策として、ここにも退避してある。以下、引用はそこから。

余談ながら、Caldia殿は結構良いことをお書きになるので、各種無料のweblogサービスをお試しあってはどうか。貴殿の書き物がログ流れするのは惜しい。

さて、氏の言及の焦眉はこれにつきる。
例えばレイアウトで言うとfox氏が幅広く代理公開を請け負っているし、VRM photo worldでは幅広い写真を募集している。
だがもう少しアプローチを出来ないだろうか?
すなわち代理公開や依頼などの相手からのアプローチ待ちではなく積極的にユーザーに働きかける行為だ。
まったく同意。しかも、Caldia氏は机上の空論として、つまり「誰かやってくれ」と他人事で言っているのではない。自ら実践した上で発言されていることに価値がある。ボクはその点を高く評価したい。

で。
以下、かなりキツいこと(Caldia氏に対してではない、念のため)を書くので、覚悟のある人だけが読むように。

ただ、これは誰しも受け入れてくれるという保証は無い。
むしろいい顔をしないユーザーも当然いるだろう。
氏に代わって、もう一歩進めてみよう。「いい顔をしないユーザー」すなわち、VRM関連のリソースが他のVRMユーザーからアクセスしやすいように集約されることに賛同しないVRMユーザーとは、如何なるものなのか。こういう書き方をすると「そんなヤツいないだろう?」と思われるかも知れないが、おそらくはそう思っているあなただって、その一人だ。

一言でネットVRM界隈、と言っても、そこには大きく分けて二種類のユーザーが生息していることを、我々は知るべきだ。簡潔にまとめれば、VRMを「目的」としているユーザーと「手段」としているユーザーである。Caldia氏は前者に属し、VRM界隈の活性化のための方策として、この議論を提起している。では、一方で後者、つまり「VRMを手段としているユーザー」というのはどういう人のことか。

有り体に言えば「アクセス乞食」と俗称される人たちである。ボクにはその理由がさっぱり理解できないのだが、この手合いの人は自分のweb/weblogのアクセスカウンターが増えることに無上の価値を見出す。というか、よく言えば昨今のインターネットブームに洗脳された被害者であり、悪く言えば勉強不足でインターネットの本質がわかっていないし、わかろうともしない人たちだ。

この人たちは「VRM」に注目が集まることではなく、「自分」に注目を集める「手段」としてVRMネタを出す。したがって、この人たちにとっては、自分のネタがネットVRM界隈全体の活性化につながるかどうかなんてものはどうでも良い話であって(もちろん、彼らはそれが自分のweb/blogのカウンターを回すのに有用であれば喜んで賛同する)、むしろ、ネタが一箇所に集約されて自分のweb/weblogのアクセスカウンターが回らなくなることを極度に恐れるのである。

「あぁ、そういうアクセス厨っているよね」と他人事のように笑ったそこのあなた。断言するがあなたもその「アクセス厨」の一人だ。っつーか、ボクに言わせればネットVRM界隈のほとんどのユーザーがそうだと言っていい。Caldia氏が引き合いに出した、fox氏やJunichi氏を含めて、だ。Caldia氏もそれに気づいているからこそ、
VRMのユーザー間コミュニティレベルは低い。
と書いたのだろう。こう書くと、Caldia氏は「いや、ボクだってアクセス厨ですよ、そのためにポータブル編成の代理公開をやってるんですから」と謙遜するだろう。が、これも断言するが、彼はそうではない。

ここに、この問題の難しさがある。つまり「アクセス厨だと思われても構わないから、他の人に便利なように、ネットVRM界隈を盛り上げるために一肌脱いでやろう」と具体的に行動し始めた時点で、その人は最早アクセス乞食ではないのだ。

*     *     *

一旦ここで切って明日続きを書く。心ある諸兄は、ボクが何を言わんとしているのか、少し考えてみていただきたい。興が向けばコメント欄に「それなりの覚悟をした上で」一言どうぞ。

そして、敢えて言おう。過日のボクの言動を見て「コメントしたら恥をかかされるかもしれないから怖くて書けない」と思うあなたは、きっとアクセス乞食だ。
0



2006/9/19  0:53

投稿者:Caldia

本文に触れることは後日で。

余談の件ですが実はweblog使うことは日記を書き始める段階で検討、実験してたんです。
Yahooにもブログサービスがあるので(おいちゃん殿が使ってたアレ)人知れず試験運用したんですけど設定とか仕組みとかレイアウトがよくわからなくて断念してしまいました。(泣)
その点今使ってる日記ツールだとタイトルと本文書いてボタン一発で掲載できるので「だらだら」な日記には丁度よかったんです。
時間に余裕があって気が向いたらブログに移項するかもしれないですけど、大層な事は滅多に書かないのでしばらく今のでやらせてもらいます。
とりあえず、面倒なログ流れ対策させてしまってごめんなさいってことで。w

2006/9/18  21:39

投稿者:ghost

するどい(w>山川海殿

2006/9/18  21:00

投稿者:山川 海

↓4/3の記事とは、http://silver.ap.teacup.com/ghost/562.html のことです。
不親切でごめんなさい。

http://sea.ap.teacup.com/applet/yama_umi/msgcate4/archive

2006/9/18  20:54

投稿者:山川 海

こんばんわ
この記事を見て、4/3の記事のことをなぜか思い出しました。
今は単なるメモ書き、それも「チラシのウラ」どころか、「鼻紙のウラ」レベルの管理人ですが、どんなことを自分がVRM界に投げかけられるのか、考えて行きたいと思います。
その意味でも、明日どのような続きが書かれるのか、楽しみにしております。

http://sea.ap.teacup.com/applet/yama_umi/msgcate4/archive

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ