“とれたてVRM”の話

2007/1/14 | 投稿者: ghost

コレについて。

クリックすると元のサイズで表示します
<コレ>

基本的な使い方や参加方法は、左上の>>詳しい説明から辿れるようにしてあるので、そこを参照してください。質問されれば答えるようにはしますが、ボクの方から「ああしろ、こうしろ」と言うつもりはありません。むしろ、銘々の参加者が、各自のweb/blogやタレコミBBSで「こう使おうぜ、ああ使おうぜ」みたいな話をブチ上げてくださると面白いかと思います。

で、1つだけ、おそらくボクが言わないと誰もそうはしないだろう、と思われる使い方を案内しておくことにします。


と言っても、そんなに難しい話ではありません。要するに「とれたてVRMに参加するのに、自分のweb/blogを持っている必要はない」というだけの話です。

とれたてVRMの画面中にも頻出しますし、ボク自身が意図的に多用する言葉の1つに“ネットVRMユーザー(界隈)”という造語があります。これは「インターネット上で自分のVRMの使い方/遊び方を発表する人たちの集まり」みたいな意味で使っています。ボクがこれを“VRMユーザー”と呼ばないのは、“ネットVRMユーザー”は“VRMユーザー”全体のほんの一部に過ぎないからです。

事実、少なくともこのVRM入道のアクセスログを調べた限りでは、web/weblogをやっているVRMユーザーだけでは説明のつかない継続的なアクセスが大半です。つまり、VRMユーザーの多くは、見る側の人であって、作って出す側の人=ネットVRMユーザーではない、ということです。

で、ボクはここで、VRM入道をご覧になっている全てのVRMユーザーにご提案するのですが・・・こうしろ、と言っているのではありません、こういうやり方もあるのでご自由にどうぞ、です、念のため・・・最初に書いた通り「とれたてVRMに参加するのに、自分のweb/blogを持っている必要はない」です。

大雑把に考えると、おそらく皆さんは、Webブラウザでリンクを辿ってネットVRMユーザーのネタを見て回るのは簡単だけれども、コメントを書いたりするのはちょっとおこがましくて出来ないし、ましてやweb/blogを作るなんて、面倒だしそんな暇はない、という方々であろう、と思うワケです。

そんな皆さんに、とりあえずはてなに登録してみていただてですね、プライベートモードではてなブックマークでも使っていただくと面白いんじゃないか、と思うんです。プライベートモードにしている限り、誰が誰のコンテンツをブックマークしてどんなタグやコメントを付けたのかは、ブックマークした本人にしかわかりません。が、その人の投じた“一票”は、いわゆる“ホットエントリ”の形成に影響するので、あなたが面白いと思ったネットVRMユーザーのネタを“とれたてVRM”に送り込む力にすることが出来ます。

ご自身でweb/blogを作るのは手間ですが、ブックマークするだけなら、普段、ネットVRM界隈を見て回っている手間に少しだけブックマークする手順が加わるだけで済みます。そして、自分が推薦したネタがホットエントリ化したり“ネットVRM界隈の殿堂”に入ったりすると、想像する以上に面白いと思うワケですよ。「オレが推薦してやったから、アイツのネタが注目されてんだぞ!」ってな具合で。

で、馴れてきたら、はてなFotolifeに、ご自分で作られたVRMのスクリーンショットでもアップロードしていただくといいです(これはパブリックモードでないと駄目ですが)。こうするとですね、自分でweb/blogを作らずとも、ご自分の作品を発表することが出来るワケです。さらに馴れてきたら、そのままはてなダイアリーでも使って、weblogを始めていただいても構わないワケです。

何が言いたいか、と申しますと、VRMユーザーの中には「ネットVRM界隈はなんか面白そうではあるけども、どうやって交わったものかわからないし、手間なので参加できないなぁ」とご不満な方もおいでなのではないか、と思うワケですが、“とれたてVRM”とそのベースになっているはてなサービスを利用することで、必要最小限の手間でネットVRM界隈のカリカリなやり取りに参加できる、ってコトです。

と、可能性だけ示唆しておきます。後は皆さんのご随意に。
0



コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ