さよならデビ  我が家のにゃんず

先月の27日、
デビは里親さんに引き取られて
福井へ旅立っていきました。。

福井は幸ちゃんのお里
白猫ママさんのお嬢さんとたまに電話でお話しするのですが
その時に、デビの事を話したら、
黒猫さんを欲しがってる人が居るよって事で
お話が進みました。


クリックすると元のサイズで表示します


お迎えの10日程前、避妊手術しました。
チョー元気なデビが大人しく別猫になっていました。
オペの後、抗生剤はもちろん必ず痛み止めの注射をお願いします
先生は猫は痛みに強いから大丈夫と言うけど
そんなの個体によっても違うだろうし
何より私が痛みに弱いのでね(;^_^A


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



そのデビが大人しくしてたのは、たった1日(笑)
オペ翌日の写真です

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


2日目にはきぃちゃんを追いかけて家中を駆け回って
テーブルにジャンプし飛び降り
傷口が開きやしないかと、ハラハラしたよ!まったくもう



クリックすると元のサイズで表示します


3日で保護服バラバラ
なので幸ちゃんに買ったけど小さすぎたシャツを着せました
ピッタリね(^_^)


クリックすると元のサイズで表示します



シッポフサフサしてきました。
半長毛とはいかなくても三分の一長毛位にはなるかな

クリックすると元のサイズで表示します


最初から幸ちゃんには少し遠慮があったせいか
グーやきぃちゃんと比べて喧嘩を挑んだりはしませんでした


クリックすると元のサイズで表示します

それでもたま〜に噛みついて
大人しい幸ちゃんにシャー言わせてましたけどね(笑)


クリックすると元のサイズで表示します



6月2日に保護して5か月近く
私には甘えん坊で膝猫でベッドでは一緒に寝てくれて
お姫様抱っこが好きで・・・


クリックすると元のサイズで表示します

テレビも大好き💛

クリックすると元のサイズで表示します


あまりの悪魔っぷりにデビルなんて名前つけたけどね
とっても可愛くなってたの。

里親さんが正式に決まって
手放すのが辛くなって、でもデビはこれから
20年位長生きするかもしれない

その時、私は元気でいる自信がないの
身体もあちこち故障だらけだし
デビの事を思えば新しいお家で幸せになって欲しい

悪っぷりは包み隠さず伝えて
それでもデビをお迎えしたいと言って下さったし
遠い福井から来て下さるのです。


クリックすると元のサイズで表示します

お迎えの前日、「持ってこい」も覚えました。



当日、お迎えが来るまで3にゃん仲良くしてました


もしかして初めての3ショット!


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


デビは何か察してたのかも


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


お迎えの里親さんに抱っこされてちょっと緊張

お別れの時間が来て、キャリーに入れる時、
凄い勢いで暴れて引っ掻いて、私の両手は血だらけ
今でも消えない傷跡は、デビの精一杯の抵抗だったのかな
帰っていく車を見ながら大泣きしてしまった。


ごめんね
ごめんね


デビ

でも幸せになって欲しい



翌日、里親さんからラインが来て
デビが飲まず食わずでトイレにも入らない
ベッドの下に潜り込んだまま出てこない・・という連絡が来て

にゃんこはそんなものですと・・

姫も煌も、最初はそうだったけど
少したてばお腹もすいて出てきますよと

でもそれでも駄目な場合は「引き取りに伺います」と伝えたけど
それだけはしたくない・・と仰って


きっとすぐに慣れると思ってたけど
心配で心配で、
本気で迎えに行くつもりだったの




でも、翌日

デビはご飯食べてお水飲んでトイレもして
高イビキで寝てますって

ジャラシで遊んで、里親さんの膝に乗ってますって



一気に緊張が抜けて、また涙
ラインで送ってくださった写真


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


2日前にもラインで
デビは里親さんの手枕で毎晩ねんねしてるそう

良かった、本当に良かった( ;∀;)




それで、思ったの
白猫ママさんはご病気のために幸ちゃんを手放すとき
どんなに辛くて寂しかっただろうって

闘病中、幸ちゃんに「逢いたい逢いたい」と言って
泣いたそう・・・

分かっているつもりで判ってなかった

ママさん
元気になった幸ちゃんを託して下さった事を感謝します。





デビちゃんの新しいお名前は
何故か


チュン太郎だそうです。
え〜と、女の子なんですが(;^_^A(;^_^A(;^_^A


呼び名は「チュンちゃん」と可愛いのです
チュンちゃんママ、デビ、いえチュンちゃんを
末永くよろしくお願いしますm(__)m






2019/11/17  21:49

投稿者:遊子

☆ロリさん

こんなにもお別れが辛くなるなんてね
デビを保護した当時は思いもしなかった
でも今は手放して良かったと心底思えています。
新しいママに甘えまくってるみたい
育ての母は忘れたの?(心の声)(笑)


白猫ママさんのお嬢さんが
近くに居て下さるのも心強いです

デビルだからデビと呼んでいたけど
皆さん何故かデヴィ・スカルノだと思うらしいですよ(笑)


2019/11/17  21:48

投稿者:遊子

☆白猫ママ娘さん

デビ、いえチュンちゃんの事では
本当にお世話になりました。
近くにママ娘さんが居て下さるから安心です(^_^)v

え・・・パパさん手術の後で
安静にしてなかったんですか(笑)
オペが成功して元気になられて本当に良かったです!

>お頭付きのまま三枚おろしにされた魚のようだった坊

う〜〜ん!なんてデンジャラスな表現(≧∇≦)
そんなにも病状が悪くて、危なかったって事ですよね( ;∀;)
ママさんが居なければ
幸ちゃんもこの世にいなかったのは確か
感謝しかないです。

幸ちゃんが可愛くて性格が良いのは
ママさんが育てたからですよ
私ならこんなにいい仔にはならなかった(笑)

今はきぃに教育的指導してますよ
きぃは聞いちゃいねえ〜的な態度ですが・・(;^_^A

2019/11/17  21:47

投稿者:遊子

☆asachinさん

本当にホッとしました

保護するきっかけになった
近所中に響き渡るような大きな声で泣き叫んで
私をおびき寄せて(笑)

デビはその声で、
自分で幸せを招きよせたんだと思います
その声が聞こえなければ、今頃どうなっていたか
保護して本当に良かったと
寂しいけど、そう思えます( ;∀;)


2019/11/16  16:55

投稿者:ロリ

デヴィ婦人(笑)
最後の3ショット、泣けちゃうね。
猫はちゃあんとわかっているから、大丈夫。
幸ちゃんもデビちゃんも、自分が行くことは
決められていたから知っていたよね。
幸せになる為に、自分だけに愛情を注いでくれる所へ。
猫は人間が思うより、賢くて、神です♡


https://adventurer-jojo.at.webry.info/

2019/11/15  12:01

投稿者:白猫ママ娘

|ू・ω・` )コソッ
デヴィ夫人、術後走り回ってたのですねw
まるで白猫パパさん見たいで、元気に長生きするな。と
確信しましたー。
遊子さん!大丈夫ですよ。デヴィ夫人、いざと言う時は
私が引き取りますから(๑•̀ㅂ•́)و✧
白猫がいた時に、灰猫が迷い猫で家に来て、白色→灰色
と来たら次は黒色!!と思っていましたし(〃艸〃)

私こそ、母が可愛がっていた坊(みゆきちゃん)をこんな
にも大切に愛情を注いでくださっていることに深く感謝
しておりますm(*_ _)m
家に来た時はお頭付きのまま三枚おろしにされた魚のよ
うだった坊があんなにも重く、声にならなかったシャー
まで発せられるまでになり(ノд`)ウルウル

2019/11/15  7:05

投稿者:asachin

かわいいかわいいデビちゃんよかったねー‼
幸せになってねー💕
もう涙涙で読んだよ😭
ほっとしたね🎶

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ