2011/12/21

顔見世興行  日記

南座のチケットを親戚に頂いたので、母と観覧。
お弁当は高島屋の開店と同時に走り込んで美濃吉のコーナーに突進。
顔見世の時期だけに販売される観劇弁当の中から「清水」。
https://www.minokichi.net/item/detail.php?item_id=01027
先着20名様に付いてくるお茶もGET。薄味で美味しかったよー。

予習して行かなかったので、分からない場面も多かったけど。
映画を見てて、歳とらはったなぁと感じていた仁左衛門さんが、
舞台の上では依然として色男のままだったことに感激。
一瞬でも役者さんと目が合うとドキドキ。
クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 京都



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ