2011/12/30

お茶葉だけのはずが  グルメ・クッキング

娘はペットボトルのお茶「伊右衛門ほうじ茶」がお気に入り。
「でもあんまり売ってへんねん。」
そんなんお茶葉だけ買ってきて家で淹れたらええやん。
「どこに売ってんの?」と訊かれたので
三条烏丸・伊右衛門サロンと四条富小路・福寿園京都本店を教えたのが運の尽き。
娘と二人で着物を注文した後に、福寿園でランチの予定を組み込まれた。
レストランは予約が要るからダメよ。喫茶コーナーにして!
クリックすると元のサイズで表示します
私のメニューは上にお茶葉のかかったキッシュ。
「伊右衛門」の名前はサントリーの登録商標だからこちらでは見かけない。
帰りに限定商品の「平安京かりがねほうじ茶」を購入。
クリックすると元のサイズで表示します
ほうじ茶ってこんなに甘くておいしいものなのね〜。
0
タグ: 京都



2012/1/5  2:20

投稿者:guinkaeru

>めえめえさん
隣のテーブルのお客さんが背の高い「ほうじ茶パフェ」を
召し上がってました。おいしそうやった…。
お隣さんも私のキッシュに「いい匂いがする〜」と
鼻をくんくんでした。

伊右衛門のお茶っぱ、京阪電車の売店で見つけました。
中身は一緒だと思うんだけどな。

http://silver.ap.teacup.com/guinkaeru/

2012/1/3  22:19

投稿者:めえめえ

福寿園の「ほうじ茶カプチーノ」美味しかったです♪
次は「ほうじ茶パフェ」に挑戦したいわ〜

伊右衛門のほうじ茶は新幹線の売店にもありました。
kioskに置いてあるのでしょうね。
帰省のとき私は行きも帰りも電車で飲みました。
となりの席のおじさまも飲んでいましたわ。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ