2012/7/4

『イラン人は面白すぎる!』は適度に面白い  

最近はイラン制作の映画を見る機会も増えた。
イランはペルシア語を話すペルシア人の国。アラブじゃないぞ。
ここらを間違えると怒られる。
アラビア語と聞き比べるとペルシア語ってフランス語っぽい。
日本人には習得し易い言語のはずなんだが。
イスラム教が入って来る前は多神教の国で、
日本と似たような生き生きとした神話が残されてるそうだ。

そんなこんなで、ちょっとお勉強のために読んでみました。

著者は東京でお笑い芸人をしているイラン人。
アメリカから敵視され経済制裁を受けてイメージが悪くなっちゃたけど、
普通の国民が普通に呑気に暮らしている様子をユーモアたっぷりに解説。
イスラム教国なのに戒律遵守意識がも一つ!シーア派ってそうなの?
何かと理由をつけてお祈りをサボる!隠れてお酒を飲んじゃう!
でも国の法律はイスラム法(シャリア法)で罪を犯すと即極刑!

今も日本はアメリカから「イランから石油買っちゃダメ」って言われてる。
そんなこと言われてもなー。仲良くしたいよねー。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ