2007/10/18

餌付けその2  人様の子達
クリックすると元のサイズで表示します
17日深夜未明・ツシマさん家に飛び込んできました。

あっこはホンマに皆かわええしカッコいいし、変態だし(褒めてる)うっはうはー!
色々なとこでお見かけしてて、そのたびに惚れて、前々からラブってたのですが。
大分前に一度お邪魔したきりで、最近ようやく余裕出たのと、交流板復活されてるのに気付いたので行っちゃいました。

佐渡はこういうとき便利(笑)
なんだろう、野比だと絡ませづらいものがあるよね。キャラは濃いと思うが、行動が薄い。むしろ情が薄い。
なんか俺の場合リアルに考えすぎなのか、親ばかになどなれそうもない。
佐渡→鬼だ。野比→むかつく。いんちょ→哀れ。太一→かわいい・・・あれ親ばか?
話脱線した。修正修正。

あっこのキエルとセルバのコンビと、あとクラウンさんが特にらぶ。
生き生きとした子達で、ほんわーとなります。
クラウンさんとか、すごいアクティブで。もう羨ましい。
佐渡も中身的に同レベル・というかウチの男性キャラは大概そうだ(子供とかは別だけど)
オブラートに包んであるかどうかという、ささいな違いでしかないよ。
あの変態っぷりに尊敬の眼差しです。師匠だ。

キエルを描く時は、なんか久々に気合の入りかたが違いました。だって女の子・しかも人様の!
コノ子のかわいさは、むしろ兄的心境にさせられます・・・ので佐渡もそんな感じ。
あと今回佐渡の中で、子供=餌付けの図式が成立。
そんな訳で交流の際は、セクハラか餌付けか、いじめるかの三択です。おにゃのこの場合。

こげなかわいいこいじめられるかーと、流石の佐渡さんもあまあま。
ほのぼのと会話しつつ、観察しつつ、視線を感じた先には・・・セルバさんの運命がこれで決まりました。
佐渡が鋭いんじゃなくて、わかりやすすぎるのか彼が・・・。
キエル←セルバとあっさり見抜き、いじめっこモードオン。

・・・という妄想ネタ振るだけ振って置いて来たら、素敵な会話が貰えました。

思った以上に佐渡がいい兄さんやっててびっくらこきました。ほ、惚れそうだ。
でもきっちりセルバ弄りは達成しとるという、もう素敵すぎる。
そして期待を裏切らないキエルの天然ぷりと。
セルバの動揺ぷりに満たされた思いでいっぱいです。中身までかわええコンビ(笑:カップルでは無)

あと人様宅行くと創作意欲が増すことに気付きました。余裕出てきたのも併せて、人様宅行きたい熱急上昇。少なくともあと三箇所は回りたい。

沙クさんから再びバトンを頂いたので、明日辺りにでももっさりお答えしたいと思います。
指定があれで、沙クさんとこの子一人って、ああ誰にしよう。
にやにやにまにま、危ない人になりつつ寝ます。
0
タグ: 創作 絵板


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ