2007/12/15

BGMとしても微妙  日記
今日はちょっと毒を吐こうと思います。
苦手な方はスルーしてください。

 
 どこにでもいると思う「話がつまらない人」
しかもまたつまらないのに、良くしゃべる。まぁ会社に居るのです。そーゆー人が。
そんであまりにも話がくだらないので、その声をBGMに考えてしまうわけです。
なんでこの人の話はこんなに面白くないのか。

俺の考える「話のつまらない人」
自分が話すのは大好き、でも周りの話しを聞く耳は持っていない。
話題の切り口にユーモアがない・笑い所がない。
その意見に自己というものがない。ほとんど誰かの受け売りで、それゆえ奥深さがない。知識が浅い。
つっこみに弱い。掘り下げられないので、結果話題を変える。

話し方も全体的に否定的なものが多い、そして明確な理由などなく反対意見を言ってのける。なので物言い・態度が高圧的、多分自覚ないだろうけど。時には自分を下げて・という思考が全く無いのも腹立たしい。
一応雑学もあるにはあるのですがねー、あの話し方じゃあちっとも興味そそられません。教科書通りといいますか面白味全く無しで。
前に役場の人に年金の説明を受けたのですが、まさにあんな感じ。もし眠れない時があっても安心・そんな感じの喋り。
他の方が北海道に旅行に行った話をしていたら割って入ってきて(そこもアウト)色々知識を披露してくれたのですが。
「旅行会社のパンフレット読んでるみてぇ」という感想を抱かせるものでしか無かった。
とりあえず反面教師には最適だなぁ。俺は気を付けよう。

などとうわべだけの話を聞き流しながら、そういうことを考えている俺。そんな自分が大好きです。
0
タグ:


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ