2007/7/30

ドクター中松に投票しました。  その他

当邪心修験社では
イカ墨のロットに全く勝てない方を募集しております。
頼むからワタクシよりロットの弱い人が居るなら
教えてください('A`)


偉大なる武芸・播磨がキャンペを利用して
3代目(名前は初代のもの)武芸を作っているのを発見し
演舞とPLeeの鍛冶で乱入しました。

途中で未来のデイダラさんとその知人様(トビ?)が合流し
久々に7人でフィールドザコ狩り。新鮮な気分。

流石はキャンペだけあってザコウマス。
先導者が無駄に強力なので激しいスパルタン教育となり
経験希望者は全員3〜4LVゲインしました。

さてこの鍛冶なんですが
当方としてはアカ構成上からもう一人のPLerとして
及び現在手元に居ないガチ盾振り鍛冶として作成
そろそろ特化を考えなければいけないお年頃。

当初、ハイブリッド特化の好きなワタクシの
邪念を捨てる意味で
どうやっても盾以外にコンバートできない鎧鍛冶に
しようと思っていたのですが
別の要求が発生して方向転換しそうです。

ソレはメインである演舞のW-1高攻撃槍の要求。
レンタル品でウマイカを戦ってみましたが
これは確かに薙刀には戻れない魅力があります。

とにかく速い。
ヘヴィウェイトのため見てから単体属性術準備に
痺れ斬りが間に合わない薙刀の悩みとは無縁。
むしろ低速くらっても五分くらいかも。

迅速丹を持ち歩くことは大前提としても
その爽快さは格別でした。
対人用として適当なW-1槍は用意できていたのですが
これは本格的に主要武器としての槍がほしいところ。

・・・というわけで次代ガチ盾振り鍛冶は
またしても刀鍛冶になりそうです。



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ