2012/1/30

ぷち旅〜長野・新潟編*9 黒姫伝説  ぷち旅

こんにちわ〜^0^

ぷち旅〜長野・新潟編*9 書きま〜す^^

でも、この記録は10月の記録ですの^^;
(今、長野・新潟では凄い雪で大変みたい・・長野・新潟のかたはお気をつけてくださいね。)


新潟県・新井のホテルでは、朝食バイキングが付いていたので、
朝から入るかな・・とか言いながらも 
こんなに↓しっかり取って来るあたり食べる気満々やな・・ホイミ(¬д¬。) と、助さん。

クリックすると元のサイズで表示します

助さんだって、朝食なんてどっちでもイイ・・とか言ってたクセに、負けず劣らずぢゃんょっ!!

いちおー新潟だもんで、やっぱコメ、美味しいのかな♪
と、ご飯を少しだけよそったけど、、

 フツーでした^^;アレレ??

 前日に食べたあの超旨いコメは、いったい何だったんだろう。。バリ旨だった。。
 あれは、是非とも再び食したいところなのだけれど、、

さて、腹いっぱい詰め込み完了〜っ( ̄ー ̄*)w

 ほな、再び長野へ向け出発でっせ〜((((((〃 ̄З ̄)ノ 

夜にブイブイ走った道は、明るい時間帯は渋滞でございました。

さて、再び長野を目指すのは、ある目的のため。
その目的地へ向かう途中、湖によってみました。

野尻湖
クリックすると元のサイズで表示します
野尻湖のナウマンゾウの化石が出るので有名ですねー!

 野尻湖ナウマンゾウ博物館も有りますデス。

お天気になってヨカッタね〜^^ おや?
クリックすると元のサイズで表示します

おやおや? ^^;
クリックすると元のサイズで表示します

ホイミ〜! スワン号が呼んでるぞぅ^w^ 
確か、九州で足漕ぎボートはクリアしたとか言ってたよなぁ^w^ と、助さん。

クリックすると元のサイズで表示します

ホ: え? (;´▽`A``そんな事 言ったかしら〜(:^ー^A

助: 向こうに小さな島がある、そこまで行ってみるか?

ホ: え゛(¬д¬。)  だって、ここ、湖だよ。あの時は、水深1mも無い人工池だったぢゃん。。(底、丸見えだったし・・)

助: 一緒〜一緒〜! 


ホ: 一緒ちゃう>< 底が見えないっ!!!(トーゼンデス)

   想像しただけで身震いしちゃうゎ、却下っ!!

助: パピューンと行って帰ってくればイイだけだよぅ〜!!

ホ: 時間無くなるからやめとこ。。スタタタ((((((〃 ̄З ̄)ノ ビビッテルワケジャナイノヨォ〜プン!
 
 (スワン号、怖くて乗れませんでした^^;湖は深いですよ・・アマチュアだし;;)


目的地へ向けて再度出発ですわっ!

のんびり周りの景色を見ながら走りますと、黒姫山が見えてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
”道の駅しなの”から山を眺められます。

信濃富士と呼ばれる黒姫山は標高は高くないけれど火山です。
何か悲しげな姫の伝説とかが有りそうな名前ですなぁ。。と、思ったら、
有りました。
諸説有るようですが、どれも大体 悲話です^^;あはは;

「黒姫物語」
今の長野県中野市に、室町時代後期、高梨氏という一族が勢力が有った時代、
武将・高梨政盛に黒姫という美しい娘がいたそうな。

ある日、政盛は黒姫をともなってお花見に出かけました。
花見の宴のなか、黒姫の前に、一匹の白い蛇が現われました。
宴の楽しさにつられて出てきたのだろう、と政盛は上機嫌で、
「姫、あの蛇にも、酒盃をあげておやりなさい」と娘に勧めたのです。

姫は蛇を怖がらずに、酒盃を白蛇の前に差し出すと、
蛇は嬉しそうにそれを飲み干し去って行きました。

それから、数日後、政盛のところに、一人の立派な姿の若者が訪れ、
「私は、あのお花見の宴の時、黒姫からお酒をいただいた者です」と言うので、
政盛は不思議に思い、彼の話を聞きました。

若者は、自分は、志賀山の大沼池に住む龍だと言い、白蛇に化けて散策中、宴の賑わしさに誘われて入ってみたところ、見つかってしまったが、酒を振舞ってくれたし、酒を注いでくれた黒姫の姿が忘れられなくなったと言うのです。

「姫をさらうのはたやすいことだが、それでは道理に反するので、こうしてお願いしに参上つかまつった、黒姫をそれがしの妻に是非迎えたい。」

政盛は人でない者に、大事な娘を嫁がせるわけにはいかないと、その時は断ったのだが、
龍はその後も、毎日毎日 政盛のもとをしつこく訪れました。

屋敷を厳重に警備しても、無駄。 龍は必ず政盛の前に現われたのです。

そして、龍の熱心な姿に、いつしか黒姫は龍に心ひかれるようになったようで、
慌てた政盛は部下と相談し、龍に罠を仕掛けました。

まんまと罠にはまった彼は、政盛達から、殺されそうになります。

「礼をつくした返答がこの仕打ちか!」と、龍は激怒し、たちまち天に駆け上ると、
大嵐が起き、あちこちで洪水と成り、あたり一面地獄のような光景と化したのだそうな。

黒姫はこれを見て、いてもたっても居られず、
龍よ、私はあなたのところへ嫁ぎます、ですから嵐をどうかお鎮めください。と懇願しました。

姫の心からの叫びを聞き、龍が下りてきて、黒姫を乗せると再び天に駆け上り、姫をさらって行きました。

龍は妙高と戸隠の間の山に降りたち、山頂の池で黒姫と暮らすようになったのだそうです。

以後、姫嶽山と呼ばれていたその山を人はいつしか「黒姫山」と呼ぶようになったのだそうな。

と、比較的ハッピーエンド調なストーリーをあげてみました^^;


さぁ〜目的地へはあと少しですょ^w^


 目的地がわかるかな? ( ̄∀ ̄*)イヒッ
ショップ lu-xも覗いてねん(^O^)/
13



2012/2/1  11:33

投稿者:ホイミ

whiteleek(onekun)さんへ*
雪予報出てますね〜どうですか?今日〜明日ご注意を!
また去年みたいな事にならないよう祈ってます〜!!

^^こちらこそ よろしぅ〜^^*

2012/2/1  11:30

投稿者:ホイミ

卯茶さんへ*
今日と明日がとんでもなく雪降る予報ですね、除雪作業ってホント大変そうだし、事故もよく起きているから、気をつけて作業していただきたいですよね。
た・・確かに^^; 四国は南国なんだな。。と思いますね、、未だに一度も積もってないんだもんねぇ^^;

2012/1/31  19:45

投稿者:whiteleek(onekun)

いつもありがとうございます。

今日は午後から良いお天気になりました。
でも、明日の早朝より荒れたお天気になりそうです。
大雪にならなければ良いのですが…

今週もよろしくお願いします♪

http://shopping553.blog.fc2.com/

2012/1/31  19:27

投稿者:卯茶

ただ今、新潟はどえらいことになっていますね。(><)旦那の知人が除雪の仕事で「死にそう…」って(−□ー;
寝る間もなく働いているそうです。

ああ。あったかい四国で「さぶいー!!」って文句垂れてちゃいけませんね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ