2013/11/23

事件ですっ!  つぶやき

こんにちわ〜^0^

昼間は太陽の光が当たっている場所はポカポカほっこりしているけれど、
日陰はヒンヤリしているわ。

表の山の紅葉もだいぶ広がって来ていて彩りが賑やかになってきました^^

さて、そんな中、今日はちょっとビックリな出来事がありました。

お部屋で居たら、突然何台ものバイク音が聞こえて来て、家の周りを何度も何度も行ったり来たり。

家の真っ正面に来たと思ったら、裏に回ったり。

やっかましいな〜(怒)
近所のやんちゃな少年どもか〜?(ん?やんちゃな少年なんて居たっけ?)とか思いながら、
窓を開けると、すぐやんちゃな少年ではない事が判明。


 警察のバイクだったの。 そして、何人かの警察官がウチを見上げてる。

 え!?( ̄□ ̄;) ウチ? 何!??? 何か有ったの!? 

  え!? ワタシ、何にもしてないょσ( ̄∇ ̄;) 

    ケーサツに厄介になるような事なんて何も・・・・


    無いよ・・・ね?? 

    ナイよ、、、ナイってば・・・何もしてないよぉおおおお〜〜><

    身に覚えナイですから〜〜〜〜〜!!!(←独り言)


 って、言うか〜ホントに、何か有ったのかしら。。。
(少し前にもご近所に空き巣が有ったから・・また?って心配になって来た。。)


 お庭に出ると、一人の警察官が、無線で話してるのが聞こえてきました。

  『麻酔銃でないと無理ですね。』

   え!? 銃〜〜〜〜〜〜っ!!!!(怖ぇ〜ょ><)

  鉄炮必要な事って何!? いゃ〜ん>< 物騒ぢゃん!!!

    こんな田舎なのに〜事件なの!?

 しばらく警察官の動きを遠回しに観察してたのだけれど、どうもウチとお隣の屋根とか
 背の高い植木とかをジロジロ見上げてる。


 麻酔銃っちゅうたら、熊とか・・・(←四国の山奥にしか居ません!!!)

   鹿!?イノシシ??? (←ここら辺には出ません!!!)

   タヌキとか、、ハクビシン・・・には、麻酔銃は必要無いか・・・^^;

  じゃあ 一体何なのょ!?

 と、一人でグルグルしていると、お隣さんが出てきて、警察官に『何か有ったの?』と。


 すると、警察官は『野生の猿が一匹走り回ってるんです。』と。

 小さいヤツだけど野生だから、何をやらかすか(例えば人に噛みついたりとか)わからないから、気を付けてください、家の中とかに入られないように窓とか開け放ししないように。との事。

 野生のお猿さんかぁ。。。かわいいよね、、っつか、小さいヤツかぁ〜子ザルかな( ̄∀ ̄*)

 見たい〜〜〜〜!!(出てこないかなぁ。。。)


  ってか、見つからないうちに早くお山へお帰りよ〜

 姿を見る事はなかったけれど、麻酔銃で撃たれたら相当痛いだろうから、無事にお山へ帰れる事を祈りつつ・・・(警察官さん、ゴメンナサイ)


 まぁ、そんな事件がありました(u_u*)

 お猿さん、近くの山にも居るんだぁ〜自然が残ってるって事だよね!

 それって、とっても嬉しい事だよね^w^

クリックすると元のサイズで表示します
 画像は、地元の大麻比古神社の境内で雨宿り中の野生のお猿さんの群れです。




ショップ lu-xでは新作販売中!来てね(^O^)/
10
タグ: お猿 野生 麻酔銃



2013/11/25  15:52

投稿者:ホイミ

卯茶さん*

あ、そっかぁ〜^^ 窓カギしとかないと開けて入るんだ。。なるほど〜(←ソコかぃ!)

ゃ〜ん(;´▽`A`` 田舎暮らしだけど〜【か弱いオトメ】だからねー! 
卯茶さんもイメージ修正 ヨロシコ〜ヽ(^_^;))((^。^;)ノ

  シ━━(^(^(^(^(^(^ω^;lll)━━ン




     ( ̄▽ ̄;)ゞヨロシコ


2013/11/25  10:16

投稿者:卯茶

うちの実家では、町内放送で「野生の猿が民家周辺に出没しています。悪さすることもあるので気を付けてください」って放送が流れてましたwww
賢いからねー。おうちの窓開けて入ってきちゃったりするんだよね。
捕獲はせずにいつの間にか山に帰ったみたいだよ。


…確かに田舎暮らしはたくましくなるーwww

2013/11/24  23:01

投稿者:ホイミ

亮亮お兄サマ*

えぇ、逞しく育ってま・・・(; ̄ー ̄)...ン?

ちゃうちゃう〜ゞ( ̄∇ ̄;)

野生の中で育ってないので、逞しくはないですの〜
とっても【か弱きオトメ】ですのー!

か・・か弱いオトメでぇ〜す(←ココ、だいじ!)
ってワケで^w^ イメージ修正 迅速にヨロシコ!

    (;´▽`A``

2013/11/24  15:20

投稿者:亮亮

だから、ホイミさんは逞しいんだね!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ