2009/6/29

いくりジャム作り  頑張れいくりちゃん!

いくり(郁李)ちゃんのジャムを作りました〜^0^

作っているトコをレポートしたので、ど〜ぞご覧下さい。

まず、たっぷりのお湯を沸かしてジャムを入れる瓶を煮沸消毒しまっす。

沸騰してから、15分ぐらいカラカラします。

クリックすると元のサイズで表示します

フタの内側の白いのも一緒に。

その間にいくりちゃんを洗って、包丁で真ん中1本切り込みを入れます。
皮が黄緑のトコは剥きます。 真っ赤な皮はそのまま使います。

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

お砂糖の量はいくりちゃんと6割ぐらいの量を目安に入れますが、
いくりちゃんの完熟割合が多いと適当に減らします。だいたい5割強ってトコかな。

お鍋にいくりちゃんを入れ、使用するお砂糖の2/3をガバッとかけます。
クリックすると元のサイズで表示します

10分ほどそのまま放置。(砂糖の浸透圧がかかり水分がたっぷり出てきます。)

その間に、瓶をキッチンペーパーの上に伏せて乾かします。
クリックすると元のサイズで表示します

いくりちゃんは、放置してたら、こんな感じになってきてますよ〜( ̄w ̄)
クリックすると元のサイズで表示します

10分経ったら、鍋を火にかけます。(中火)

クリックすると元のサイズで表示します
水分もたっぷり出るので、お水を入れる必要はありません。
時々、いくりちゃんを潰す感じで混ぜます。

ジャムをゲル化させるために、ペクチンが必要でレモン汁を少し足すのですが、
いくりちゃんの皮にはペクチンが含まれていますので、特に必要ではないです。

もわ〜!と膨らんでくるので、弱火にして、アク(泡)を取ります。
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

もっといくりちゃんを足しま〜す♪
クリックすると元のサイズで表示します

浮き上がってくる種をせっせと取ります。

クリックすると元のサイズで表示します

この後、皮もできるだけ取ります。

残りのお砂糖を全部投入☆

(お砂糖が多いほど保存期間が長くなります、外国のジャムって甘々で長持ちするよね、でも、あんまし甘いのは好きじゃないので、ホイミは少なめにしちゃいます^^;)

クリックすると元のサイズで表示します

弱火で焦がさないようにひたすら混ぜます。

粗熱をとって、冷蔵庫で一旦冷やします。

2時間ぐらい経ったら、また火にかけて、ひたすら混ぜます。
水分を飛ばさないとカビが生えやすくなるから。

ドロりとしたら、できあがり。

瓶に詰めて冷やします。
瓶に詰めた後、逆さまにして置くのがポイントです。
(保存中にカビが生えない工夫です)

冷蔵庫で2ヶ月ぐらいは余裕で持ちます。(開封後は2週間以内に)

☆☆☆ ちなみに、防腐剤を入れないピュアなジャムなので、
どうしてもカビとか腐敗をなんとかさせないようにするためには、
水分をできるだけ抜く必要があります。

カビとか微生物が繁殖するには「水」が必要なわけですが、
水には何かに結合した水と自由な水があって、そのままだと蒸発するか否かなわけ。

蒸発するほうが自由水と呼び、微生物が繁殖するにはこの自由水が必要なんだ。

ジャムにされたものはその自由水の割合が非常に少ないのでカビなどが生えにくいって事なんだ。

だから、これでもか〜!ってぐらい
トロ火で水分を飛ばすのに、頑張るのです。((((((≧∇≦))))))

って、事で、みんな〜!すももジャムにLet's TRYっ!!

TRYしたくない方は、ホイミので宜しければ、お裾分けいたします。
諸経費(400円)だけいただいちゃいますので、ご勘弁にゃ。

ご希望あらば、メールにてお気軽に。


◆◆ショップlu-xはこちらから◆◆



8
タグ: ジャム レシピ 保存



2009/12/18  9:21

投稿者:ホイミ

まっちさんへ*
すももの一種です^^
来年は成り年ではないので、ジャムが作れるぐらい実をつけるかどうか実ってみないと何とも言えませんが、作れたら送りますね^^

http://silver.ap.teacup.com/lu-x/

2009/12/17  22:53

投稿者:まっち

いまさら・・見つけたんだけど・・・これって、すもも?

欲しかった・・・・・・来年作ったら・・・お願いします。。。(爆)

http://cherry-sprout.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ