2009/3/27

年度末歌講座  福祉活動

去年の4月にスタートした歌講座、
この日が年度末最終日となりました。。。

高校三年生 仰げば尊し 贈る言葉 …
卒業シーズンにあわせての選曲になりましたが、
みなさんそれぞれ思うところがあったのでしょうね。
最後は涙ぐまれるかたもいらして、ワタシも胸が熱くなりました。

お身体の不自由なシニア向け講座…。
車椅子や視力障害のかたなど、月1回の講座の日を
楽しみに待っていてくださいました。
実際、講座のある日が唯一の外出日だったりするかたもいます。
しばらくお顔を拝見しないなーと思ったら、
そのまま他界されたというケースも珍しくありませんでした。

そんな中で、ワタシには何が出来るんだろう。。。
「何かを学ぶ」というよりは、「活き活きとした時間を過ごす」…
そんなお手伝いが出来ればいいと思いながら、10年が経ちました。

みなさんに年度末最後のご挨拶をしながら、
微力ながらここに携わって本当によかったな…とあらためて感じました。

歌講座、カラオケ講座とも 4月から新年度がスタートします。
これからも大切な場所として、大事にしていきたいなーと思ってます。




2009/4/6  21:34

投稿者:mari-momo管理人

●ともぞうさん
カキコミありがとう!
なんだか気が付いたらいつのまにか10年…こりゃ、歳とるのも早いわけです(笑)
正直、朝つらかったり体調が悪くて休みたいときもあるんですが。。。
そんなことも言ってられないですよね。
たいそうな目的でなくても、やっぱり何かあるのはいいキッカケになりますよね!
一緒にお散歩…とかでもいいんじゃないでしょうか。
ともぞうさんが誘ったら、とても喜ばれるんじゃないかしら♪

2009/4/6  9:32

投稿者:ともぞう

歌の講座を10年も続けられていたのですか。すごいなぁ。
講座を楽しみに外出するのって、いいですね。
実家の出不精の母を連れて行きたいと思いました。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ