2010/10/29

涙のツボ  福祉活動

午前午後と 歌講座でございました。。。
今日の課題曲は 山口百恵さんが歌った 秋桜

まず歌詞を音読したんですが、そこで受講者さんがボソッとひとこと。

「こんな歌詞だったんですね。なんだかジーンときちゃったわ」

周りを見回すと、目頭を押さえてるかた数人…。


…やばい。。。 これはヒジョーに危険な展開。

そのあと みなさんで唄ったんですが、曲が盛り上がるにつれて
ひとり またひとりと涙をぬぐう姿に、とうとうワタシまでグッときてしまい
思わず声が詰まってしまいました。
いやいや、焦った 焦った〜

やっぱり沢山の人たちの心を打つ名曲。。。
こうやって歌い継がれていくのかなぁ〜

タグ: 福祉 音楽



2010/11/3  22:24

投稿者:mari-momo.i

ホイミさん♪
なんだか日本人のわびさびみたいなものを感じますよね。
なんとなく昔の懐かしい風景が浮かびます。
やっぱり母親をテーマにした曲ってグッときちゃう〜。。。

2010/11/3  10:33

投稿者:ホイミ

私はこの曲最初から泣いしまう〜(ニガテだ〜)
ヨメに行ってもないし、ヨメに出してもいないけど〜
母の事を思い出してしまうのだ〜
だから〜最初から歌えない〜終始涙腺ゆるゆる〜

http://silver.ap.teacup.com/lu-x/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ