ヲタクの道は修羅の道、進め茨のヲタク道

的な、でも徒然なるゆるいブログ ってゆーか割とありがちなぬるいヲタクの備忘録

 

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:masakidaiki
 DVD買っちゃったンスか?スゲエ。気合入ってるスね。

 生きてる人間の生き血を啜って肥やしにしたりとかの残虐さは凄まじい当世批判であり同時代に対する警鐘としてのSFの使命を全うしてはいるけど、
 その残虐さや批判が痛すぎておいら的には回数を観るにはかなり気合を必要とする作品でもあるっス。
 今まで観て来た中では個人的には最高の怪獣映画っス。

 シンドラーは人として観なければならぬ作品ではあると思うけど、怖すぎて恐ろしすぎて観る勇気が湧き起こらないっス。あの手の映画は『蛍の墓』辺りでおいらの心は限界っス。

 ミュンヘンとかも物凄く恐ろしくて痛いンだろーなぁ。
投稿者:相当カーッカカカカー(鉄鍋のジャン風)
スピルバーク版『宇宙戦争』を評価するとは通ですな。私もアレは劇場行って大絶賛アンドDVD買っちゃった。スピ公の大虐殺ムービーとしてはシンドラーに並ぶ傑作ですよね。

検索で来られた方へ

 お探しの検索ワードが見あたらない場合は上の検索欄をお使い下さい。
 カテゴリ別に探す場合は記事カテゴリ欄からお探し下さい。
 本文に関係のない書込み等は削除します。
 詳細

管理人欄

過去ログ

HPの主な更新情報

薄い掲示板

メッセージBOX

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ