ヲタクの道は修羅の道、進め茨のヲタク道

的な、でも徒然なるゆるいブログ ってゆーか割とありがちなぬるいヲタクの備忘録

 

カレンダー

2022年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

拍手ランキング

過去1週間の間に拍手はありません。

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:masakidaiki
 チョーサンデラックス様、書き込みありがとうございます。(^o^)丿

 ある意味面白すぎですよね。
 こういうチャレンジャーな監督の映画を取り合えずは受け入れちゃう点は米国社会の懐の深さを感じますね。
 ・・・社会保障とかはダメダメだけど。

 『3』は『1』よりB級テイストに溢れているのもプラスポイントですよね。(^^)
 『3』は『ジーザスキャンプ』とかと併せて観るともっと楽しめるんでしょうね。
投稿者:チョーサンデラックス
私もコレ見ましたよ。面白すぎましたな。
1のファシズムの次に、今度は宗教ネタで来るとは、この監督いい度胸してますなあ(笑)。
投稿者:masakidaiki
情報ありがとうございます。(^o^)丿

>私は3作全部観ました。
>
>2作目は観なくて良いと思います。

嘉孝氏の映画情報は精度が高いので頼りになります。

ジョニー・リコ以外の『1』の登場人物のその後が気になりますね。…戦死しちゃったのかなぁ。


「無難に無難に」と考えるからR15にしたんだろーけど、残虐描写がなければ確かにR13とか中学生くらいからでも良いかもですね。
投稿者:嘉孝
私は3作全部観ました。

2作目は観なくて良いと思います。

間のつなぎではなく、まあ、新しいタイプのバグが現われて仲間割れみたいな話です。

1作と3作は主人公と俳優さんが同じ人で歳をとったなあ。
私らもか。

色んな事の例え、皮肉に思えます。

SFは本来、未来で間違いをしない為の道しるべだと思いますので、その役割は十分できてる作品です。

あとは残虐さシーンがなければ、中学生ぐらいから見せていいのでは。

検索で来られた方へ

 お探しの検索ワードが見あたらない場合は上の検索欄をお使い下さい。
 カテゴリ別に探す場合は記事カテゴリ欄からお探し下さい。
 本文に関係のない書き込み等は非表示にします。
 詳細

管理人欄

過去ログ

HPの主な更新情報

薄い掲示板

メッセージBOX

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ