母の独りごと

〜楽しみな将来のための今日の一歩〜
ノブとゆかいな毎日を過ごす母です。

ノブの活動のことについては「ノブとゆかいな仲間たち」ブログに…それ以外の日常のことをここで書いていきます。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:陸
読んでてびっくりしました。私も子供が二歳の時に母が亡くなりました。母が亡くなってから子供が自閉症と診断されました。まだ診断されてから半年しか経ってなくてまだまだ勉強中です。私の母も孫の障害を知らないまま逝きました。私も知らないで良かったと思います。耐えられなかったかもしれないから。。。私としてはもう少し長生きして欲しかったけれど。やっと前向きに考える事が出来だしました。またいろいろ勉強させて下さい。
投稿者:magnoria
初めてお邪魔させていただきます。私は現在41歳の女性で発達障害の体験者です。現在まで紆余曲折ありましたが、障害を克服し今では普通の人と全くかわらないと思います。これからは自分の体験を現在同じ悩みを抱えている方達のために役立てたいと思っています。私も実はノブさんのように2歳になる前に曾祖父を亡くしています。自分では記憶がないので確かな事は言えないのですが、私の親しい友人も幼い頃に肉親を亡くして酷い体験をしている方が多いのです。それが自閉症を理解する鍵なのではないかと思っています。

http://magnoria.at.webry.info/
投稿者:やんやん
私が幼い時のことを、知っている人はもう誰もいません。私は、祖父母に預けられていたからです。両親は元気ですが、私が子供のことで相談しても、答えは私の子供の時のことではなく、弟の時の話です。(弟はずっと両親と一緒です。)しかたのないことですが、やはり少し寂しいです。REIKOさんも
寂しいとおもいますが 元気をだしていきましょう。

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ