鍋屋町風信

 
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:masa
どうでしょう?もし寄贈していただけるということになれば、管理体制からいって二葉館が第一候補でしょうね。でも、橦木倶楽部に「江碕文庫」があればイメージとしてはピッタリということになりますが・・・。
投稿者:tera-toy
江崎公朗氏の資料の行方も気になっています。NPOが受け皿になることは夢でしょうか。
投稿者:masa
いやあ、面白いですね。吉川芳秋氏は、伊藤圭介研究の第一人者ですか。亡くなられて吉川文庫として寄贈されたのですね。またまた、裾野が広がっていきますね。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ