土佐のおんちゃんの田舎暮らし

平成15年末に国立病院を定年退職後、約40年ぶりに生まれ故郷(高知市鏡)にもどり、集落の人々と交流しながら、無(減)農薬・有機栽培の野菜・果樹つくり、美食の探求などに試行錯誤で挑戦中(現在75歳で後期高齢者に突入)
また、おんちゃんの作った野菜や果樹、山菜を直売店・鏡むらの店に出荷し、微力ながら、地産地消に貢献中!

 
 高知市鏡(旧鏡村)は、高知市の北部に位置し、高知市の水瓶鏡ダムを抱える面積60.06kuの山村地域ですが、高知市中心部より車で30分で来ることができる大変近い田舎です。
 地形は平坦地がきわめて少なく、標高20〜900mの山々が連なり、15〜40度の急傾斜地が全体の95%を占めています。そして耕作面積は少なく林野率は87%に及んでいます。
 気候は年平均気温は15℃前後と比較的温暖多雨で植物の生育には適していますが、山間部で日照時間が短いため、主要農作物の収穫量は少ない反面、わらび、ゼンマイ、イタドリなどの山菜はもとより、たくさんの珍しい山野草なども見られます。
 次のブログランキングに参加していますので、一日ワンクリックの応援をお願いします。

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

ブログサービス

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:onchan
sunnyさんは「合宿」をやられたようで、青春真っ直中にいる言葉ですねえ。

今、熱中症で亡くなる方が毎日報道されています。
おんちゃんも年が年だけに、水分は十分補給して、無理をしないよう心がけています。

sunnyさんのような若い方も熱中症には十分気をつけて!
投稿者:sunny

ここ4日間は合宿で来れませんでした^^;
合宿中も熱中症になった人かなりいましたからね・・・

砂肝はあんまり食べないんですけど
好きなんですよね笑
にんにくは匂いとか気になるんですけど
美味しそうですねー^^*
食べたいーーー!!!笑
投稿者:onchan
いすいさん、仕事上、ニンニクは食べられないのはよくわかります。
ところがおんちゃんは、ニンニクの臭いのはまったく気にせず、勤務があろうがたべまくっていました。
いまでも思い起こすことは、ある看護師長と廊下で行き違ったとき、「ニンニクやさんが通りゆう」と嫌みを言われたことを今でも鮮明に覚えています。
それでも、おんちゃんはニンニクを食べて周囲の人が臭かろうが絶えず食べ続けている礼儀知らずの人間です。
そのためか、いまだに50年間ぐらい病気で入院したことはありません。
ニンニク、万歳!万歳!です。
投稿者:いすい
最近は「おんちゃん」さんに刺激されて、塩麹・醤油麹と聞けばすぐ真似して挑戦してます。今までは生で抓みに食べるだけでしたが早速揚げて食してみます。ただ、仕事上にんにくは使えなくて・・・。先日のNHKの、昆布水・昆布酢なども作りました。先ほど、キュウリを買ってきて、塩麹漬け、昆布水を使った、キュウリの浅漬けを漬けた処で、明日が楽しみです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ