土佐のおんちゃんの田舎暮らし

平成15年12月に国立病院を定年退職後、約40年ぶりに生まれ故郷(高知市鏡)にもどり、集落の人々と交流しながら、無(減)農薬・有機栽培の野菜・果樹つくり、美食の探求などに試行錯誤で挑戦中(現在76歳の後期高齢者)
また、おんちゃんの作った野菜や果樹、山菜を直売店・鏡むらの店に出荷し、微力ながら、地産地消に貢献中!

 
 高知市鏡(旧鏡村)は、高知市の北部に位置し、高知市の水瓶鏡ダムを抱える面積60.06kuの山村地域ですが、高知市中心部より車で30分で来ることができる大変街に近い田舎です。
 地形は平坦地がきわめて少なく、標高20〜900mの山々が連なり、15〜40度の急傾斜地が全体の95%を占めています。そして耕作面積は少なく林野率は87%に及んでいます。
 気候は年平均気温は15℃前後と比較的温暖多雨で植物の生育には適していますが、山間部で日照時間が短いため、主要農作物の収穫量は少ない反面、わらび、ゼンマイ、イタドリなどの山菜はもとより、たくさんの珍しい山野草なども見られます。
 次のブログランキングに参加していますので、一日ワンクリックの応援をお願いします。

土佐のおすすめ逸品

カレンダー

2020年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

ブログサービス

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ギッチャン
おんちゃん、おはようございます。
おんちゃんのアボカドはどんなかなあ?と思いながら、我が家の大きくなったアボカドを見ております。
訳あって46日間留守にしており、ネコのお世話に通ってくれていた子供たちからは、『ベランダの植物はもう諦めて』と言われていましたが、クリスマスローズとバラがダメになったくらいで、鉢植えながら金木犀もアジサイもアボカドも強い陽射しに負けずに耐えてくれました。アボカドは種をそのまま土に埋めたのが、多い時では10本ほどになっておりました。
一番最初に埋め込んだのは、1m以上に成長しています。肥料はなし。水だけです。
もしこの後花でも咲いたらうれしいな。
その時はまた報告しますね!
投稿者:onchan
み〜さんの住んでいるところは暖かいでしょうねえ?

地植えで育てているみたいで、羨ましいです!
投稿者:み〜
ほったらかしで何年も経ってますが2本枯れないで大きくなってます。近所のおんちゃんに間違えて切られたけどちゃんと復活しました〜^^実は暖かいところじゃないとできないかも・・。まだできません^^:
投稿者:onchan
タケちゃんmanさんはすごいですね!

おんちゃんも5年ぐらいは育ててみたいと思います。
投稿者:onchan
yuraさん、おんちゃんは根が大きくなる前に枯れてしまいました。

大失敗です!
投稿者:タケちゃんman
アボガド種から育てて今年で丸5年。途中大きい鉢に2回植え替えました。冬は外に出せないので暖房の効いた室内の窓辺に置いてますが、大きくなりすぎて鉢の移動が大変です。花が咲き実がなるのを楽しみにしてます。おんちゃんも頑張ってください。上手くいくと思いますよ。
投稿者:yura
アボカドは根がらみしやすくそうなると葉が黄ばんで枯れます。
大きめの鉢に早めに移すのも良いかと思います。
という自分も結局1年半で失敗しましたが・・・
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ