土佐のおんちゃんの田舎暮らし

平成15年12月に国立病院を定年退職後、約40年ぶりに生まれ故郷(高知市鏡)にもどり、集落の人々と交流しながら、無(減)農薬・有機栽培の野菜・果樹つくり、美食の探求などに試行錯誤で挑戦中(現在76歳の後期高齢者)
また、おんちゃんの作った野菜や果樹、山菜を直売店・鏡むらの店に出荷し、微力ながら、地産地消に貢献中!

 
 高知市鏡(旧鏡村)は、高知市の北部に位置し、高知市の水瓶鏡ダムを抱える面積60.06kuの山村地域ですが、高知市中心部より車で30分で来ることができる大変街に近い田舎です。
 地形は平坦地がきわめて少なく、標高20〜900mの山々が連なり、15〜40度の急傾斜地が全体の95%を占めています。そして耕作面積は少なく林野率は87%に及んでいます。
 気候は年平均気温は15℃前後と比較的温暖多雨で植物の生育には適していますが、山間部で日照時間が短いため、主要農作物の収穫量は少ない反面、わらび、ゼンマイ、イタドリなどの山菜はもとより、たくさんの珍しい山野草なども見られます。
 次のブログランキングに参加していますので、一日ワンクリックの応援をお願いします。

土佐のおすすめ逸品

カレンダー

2020年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

ブログサービス

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:onchan
黒潮南房総千倉のおっちさん、2ヶ月前からこのブログを読まれていることでありがとうございます。

また、身に余るお言葉をいただき、ただただ恐縮です。

これからもご遠慮なくコメントください。

ありがとうございます!!
投稿者:黒潮南房総千倉のおっち
2ヶ月ぐらい前から毎日拝読。バックナンバーも愛読してます。おんちゃんの温かい交流関係は、地元関係、病院関係、先祖祭り、犬関係、料理関係ととても心が和みます。お姉様が亡くなった記述と、がんで闘病しながらもみんなの分も引き受けるからと明るくおっしゃったことが,御ちゃんの心の底にしみて,その心の底から伏流水として出てきた言葉を私たちは読ませて頂いているなーと,思った次第です。ブログに戻ってきて頂き、また葬儀の様子をシェアして頂いて、ほんとうにしみじみとしました。四国は高校生の頃の家族旅行と、15年前に歩きのお遍路で訪ねましたが,徳島から高知へ入ってまるきり豪快さが違うのでびっくりした思い出があります.これからも、愛読します.よろしくお願いします。
投稿者:onchan
名古屋のゼンさん、心温まるお言葉、ありがとうございます。

最初は姉は老人ホームに入っていましたが、コロナ禍で面会が禁止されていたため、最後にあったのが昨年の秋でした。

もっと会いに行けたらと悔やんでいますが、これも今の時点では仕方ないことでした。
投稿者:名古屋のゼンさん
しばらく不在して今日ブログを拝見しました。親兄弟が逝くのは本当に辛いことです。お姉さんが安らかにお眠りなさることを心からお祈り申し上げます。
投稿者:onchan
mitanimomoさん、ありがとうございます。

すべて滞りなく済ますことができました。
投稿者:mitanimomo
心からお悔やみ申し上げますと共にご冥福をお祈り致します。
投稿者:onchan
こるあしまるさん、心温まるお言葉、ありがとうございます。

おかげさまで、今日の4時過ぎ、斎場にて、すべての予定が無事終了しました。
投稿者:くろあしまる
亡くなられたお姉さまは、弟おもいの優しい「はちきん」さんだったのですね。
お姉さまと過ごした日々は、心が温まるような出来事であふれていると想像します。
ご冥福をお祈りします。
投稿者:onchan
愛琉さん、ご丁寧なお悔やみの言葉ありがとうございます。

昨夜は無事にお通夜を過ごすことができました。
投稿者:愛琉
お姉様のご逝去の報に接し、謹んでお悔やみ申し上げます。突然のことでご落胆もいかばかりかと存じますが、どうぞご自愛くださいますよう。ご冥福をお祈り申し上げます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ