土佐のおんちゃんの田舎暮らし

平成15年12月に国立病院を定年退職後、約40年ぶりに生まれ故郷(高知市鏡)にもどり、集落の人々と交流しながら、無(減)農薬・有機栽培の野菜・果樹つくり、美食の探求などに試行錯誤で挑戦中(現在78歳の後期高齢者)
また、おんちゃんの作った野菜や果樹、山菜を直売店・鏡むらの店に出荷し、微力ながら、地産地消に貢献中!

 
 高知市鏡(旧鏡村)は、高知市の北部に位置し、高知市の水瓶鏡ダムを抱える面積60.06kuの山村地域ですが、高知市中心部より車で30分で来ることができる大変街に近い田舎です。
 地形は平坦地がきわめて少なく、標高20〜900mの山々が連なり、15〜40度の急傾斜地が全体の95%を占めています。そして耕作面積は少なく林野率は87%に及んでいます。
 気候は年平均気温は15℃前後と比較的温暖多雨で植物の生育には適していますが、山間部で日照時間が短いため、主要農作物の収穫量は少ない反面、わらび、ゼンマイ、イタドリなどの山菜はもとより、たくさんの珍しい山野草なども見られます。
 次のブログランキングに参加していますので、一日ワンクリックの応援をお願いします。

カレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ねこ8
詠正 さん

ありがとうございます。株から見るという視点がありませんでしたのでびっくりです。
株価が乱高下するからこそ、政府がしっかり開発を支えてほしいです。

幸い、「「世界トップレベルのワクチン研究開発拠点へ」政府提言案判明」というニュースを見ました
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210518/k10013037871000.html

本当ならありがたいことです。

ワクチンについては、抗体がどれほどの期間体の中にあるかによるので(ニュースでは横浜市立大学の研究で、1年ぐらい?少なくとも6ヶ月は確か)、季節性インフルエンザと同じく、今後もウイルスは存在するだろうし、ワクチンの需要はあるのではないかと思います。

マスクや手袋もそうですが、安いと言うだけで海外に頼る(海外の工場で生産もそうですが)ことでおこる弱さを感じました…。

今回のコロナがもとで、既存の体制を見直し、社会がより良い方向に向いていけばいいなと心から願っています。
一個人としては何ができるかわかりませんが…。
投稿者:onchan
詠正さん、さすが、株の専門家だけありますね。

おんちゃんたちとは縁遠い問題ですが・・・。
投稿者:onchan
ねこ8さん、再び読み返してみました。

本当に勉強になります!

これからも、示唆に富んだアドバイスを宜しくお願いします。
投稿者:詠正
 株屋として見た場合、塩野義製薬のほうには旨味はありませんね。 ワクチン開発でアンジェスが先駆け、株価は500円どころから一気に暴騰して2,500円 5倍にも跳ね上がりました。豊富な資金がある投資家は<安全>を最優先するので塩野義を買いますが、一年持っても倍程度しか上がらない。 反面アンジェスのような新興企業の場合は<安全を度外視し値幅を優先>するので大きな利益が得られる。 色々と話題になっているビットコインは、最初の売出し価格は80銭、それがあれよあれよという間に狂騰して先月には630万にもなってました。 700万倍です。 たった1円で買った人が700万円の大金持ちになったということです。  しかし、そのアンジェスやビットコイン 今は暴落して半値以下になっている。 しかし今度は純金が価格をあげてきております。
 長年 相場を見てきましたが、つくづく怖いなあと思います。 
 塩野義よりアンジェスのほうがワクチン開発に先に成功するでしょうが、既に欧米や中国、ロシアなどが売出しにかかっていて、日本は輸入(分けて貰っている)状態なので、例えアンジェスが開発に成功したとしても二番煎じ、三番煎じになるので人気化にはほど遠いですね。 恐らく政府として使うことは無いだろうと私は見ております。 当然 株価が暴騰する可能性は低いでしょう。
 日本の化学技術や航空機開発、武器などの開発技術は、三等国家並になって、飛行機一機さえも開発出来ない情けない状況になってます。  世界に先駆けているのは自動車とIT産業だけです。 それ以外は政治、経済、文化 揃って二等、三等国家並みに落ちている現状を何とかしなきゃいけないでしょうね。

 国民の99%がスマホ漬け。電車内では下を向いてスマホをいじくっていて他人には関心を示さないし、若者は重筋労働をせず、ゲーム・ユーチューバー指向。 大人はというと自分で料理をせずに外食づめ、教育水準は世界で30位以下。 一方では外来語ならすぐ受け入れるが日本語、特に漢字はどんどん捨てられていて、訳のわからない言葉だけが一人歩きをしている。 テレビの字幕を見るとカタカナや英語だらけ。 話している内容はといえば「これ 全然いいじゃん」 こんな言葉を高齢者まで使うようになっちゃお終いですよ。

 年寄り臭い見方になりますが、実際問題として将来は悲観的、絶望的ですね。 
 
投稿者:ねこ8
onchanさん、温かいお言葉をどうもありがとうございました。
投稿者:onchan
ねこ8さんが取り上げてくれたNHKの特集を読みましたが、この問題の本質が詳しく延べられており、特にイギリスの取り組みなど、大変勉強になりました。

日本の政治家もワクチン接種遅れの本質を理解してもらいたいものです。

毎日、ワクチン接種の小さいミスも報道されていますが、初めてのことで、ミスはつきものという風な広い心も大切ですね。

アンジェスの活躍に拍手を送りたいと思います。
投稿者:ねこ8
ワクチン接種がなぜ遅い
というのはNHKが特集を組んでいました
前編・後編の2部構成です

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210513/k10013026071000.html
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210514/k10013026081000.html

私の住んでいる大阪では、ベンチャー企業のアンジェスや塩野義製薬、武田製薬などがワクチン開発に取り組んでいます(武田は外国の子会社の開発だったかも)

今の所アンジェスがその先頭で治験3相を終わりました。個人的な意見ですが、人間とは勝手なもので、塩野義のような大きな所はまだしも、アンジェスがまだ治験第2相あたりでも、「どうせ嘘だろ」「詐欺」的な見方をする人がネット上で結構いました。塩野義にはそういうコメントは聞きません。寄らば大樹の陰なのか…。

薬やワクチン開発は承認されるかどうかもわからないものです。安全性だけでなく十分な有効性もないと承認されません。莫大な開発費はかかっても思ったほど効果が出なかったり(アビガンのように)、承認されねば、財政的に大きな穴が空きます。だから皆尻込みするのに。

アンジェスの開発しているワクチンは承認されないかもしれないです。それでも、去年まだどんな病気か十分解明されていなくてイタリアやスペインで大勢亡くなっていた中、小さなベンチャー企業が開発に着手したのは(着手時は政府の補助金の話もなし)ありがたいことだと思っています。

日本社会は、あまりに完璧を求め、自分の失敗は恐れ、他人の失敗はけなす傾向があるように思えてがっかりです。
投稿者:onchan
町のすずめさん、大阪では一時千人を超える感染者が出ていましたが、今は落ち着いているのでは?

やはりワクチン接種が最後の切り札のようです。
投稿者:町のすずめ
こんばんは!

大阪の感染者数や ワクチン接種の遅れうみると もう限界ですかネエ
どんだけ 損害を被ろうと 心折れようと 決断しなあかん時です・・・
かネエ・・・
投稿者:onchan
くろあしまるさん、おんちゃんも、政府に対して「こうしたらいいんじゃないか。それではイカン」などという還暦すぎの全学連世代といわれ、いまの世間では「空気の読めないKYおじさん」「安定を乱す左巻き野郎」と思われています。

自衛隊の接種予約サイトでも、適当な数字を入れると予約できると報道されています。

まだまだ、混乱は続くようです。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ