土佐のおんちゃんの田舎暮らし

平成15年12月に国立病院を定年退職後、約40年ぶりに生まれ故郷(高知市鏡)にもどり、集落の人々と交流しながら、無(減)農薬・有機栽培の野菜・果樹つくり、美食の探求などに試行錯誤で挑戦中(現在77歳の後期高齢者)
また、おんちゃんの作った野菜や果樹、山菜を直売店・鏡むらの店に出荷し、微力ながら、地産地消に貢献中!

 
 高知市鏡(旧鏡村)は、高知市の北部に位置し、高知市の水瓶鏡ダムを抱える面積60.06kuの山村地域ですが、高知市中心部より車で30分で来ることができる大変街に近い田舎です。
 地形は平坦地がきわめて少なく、標高20〜900mの山々が連なり、15〜40度の急傾斜地が全体の95%を占めています。そして耕作面積は少なく林野率は87%に及んでいます。
 気候は年平均気温は15℃前後と比較的温暖多雨で植物の生育には適していますが、山間部で日照時間が短いため、主要農作物の収穫量は少ない反面、わらび、ゼンマイ、イタドリなどの山菜はもとより、たくさんの珍しい山野草なども見られます。
 次のブログランキングに参加していますので、一日ワンクリックの応援をお願いします。

カレンダー

2021年
← December →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:onchan
詠正さん、どこの同窓会でもマドンナ的な女性はいるのですね。

おんちゃんの同窓会でもY子さんの回りは明るい笑顔が満ちています。

台風16号は、偏西風でもっと東寄りにそれてくれればよいのですが・・・。
投稿者:詠正
台風16号は「のろのろ」  最初に予想した通りのコースのようです。  高知、東海は圏外
投稿者:詠正
耳が遠くて補聴器をつけても会話にならないので、毎年東京:南千住で行われる同級会には最近は欠席してます。 その模様を写真に撮って送ってくるのですが、くだんの和子ちゃんは毎回の出席。 わざわざ東北新幹線で東京に出てくるので、同級生の間ではマドンナ的存在なのです。 コロナでここ2年は中断しているようなのですが、私が一番西方に住んでいるので出席すればお土産を持たしてくれます。 もう これからは行くことは無いでしょうが・・・
投稿者:onchan
詠正さん、奧さんはほとんど完治したようで良かったですね。

同級生のことはご心配ですね。

おんちゃんの同級生も、ここ2年間のうち、3名亡くなりました。

寂しい限りですが、これも運命だと諦めるしかありません。

同窓会もしばらくNGです。
投稿者:詠正
ところで同級生の和子ちゃん 仙台に住んでいて医療関係の仕事を夫婦でやってるんですが、5月と8月 2回挨拶の手紙を出しても返事が来ない。 いつもなら3日後には返信があったり、時には電話をくれたりしていたのに、今度ばかりは全く無しの礫   同年だから「おばあさん」なんだが、心配で心配で・・・    この歳になると周りの人に「パタリと音信が無くなって」 数カ月後に「亡くなっていたそうよ」というケースが多くなっている  同じケースなのかなあ   
勉強は常時1番でクラスの級長をしていた彼女なんだが・・・・・  老人の施設にで入ったか・・・
投稿者:詠正
そっかあ〜〜  秋ミョウガってのがあったのかあ   畑と林の境界付近へ2坪ほど植えてましたが、夏に1回収穫しただけで、秋にも出ているとは知りませんでした。 妻は味噌汁に入れるけど、残りは珈琲の空瓶で醤油漬けにしてました。 結構長い間食べてましたが、収量は少ないので1ヶ月後には食べ終わってましたね。  
 天井を踏み抜いて2m墜落の女房 1箇所を残して漸くかさぶたが取れて完治しました。 一箇所はまだ「じゅくじゅく」してますが、その部分も小指ほどの広さにまで縮小してます。 29日が父親の49日ですから、それが過ぎてから完治ということになりそうですが、今はまだバイオリズムのアウト期間中ですね。 壁紙貼りのご褒美に「全国駅弁フェステバル」で好きな弁当を買ってあげると というので、その店へ行ったら「フェステバルは10月です」との店員の応え。  おかしいなと家に帰ってチラシを見たら、別な店だった。  やはり、どうおいけませんね   はっははは
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ