土佐のおんちゃんの田舎暮らし

平成15年末に国立病院を定年退職後、約40年ぶりに生まれ故郷(高知市鏡)にもどり、集落の人々と交流しながら、無(減)農薬・有機栽培の野菜・果樹つくり、美食の探求などに試行錯誤で挑戦中(現在75歳で後期高齢者に突入)
また、おんちゃんの作った野菜や果樹、山菜を直売店・鏡むらの店に出荷し、微力ながら、地産地消に貢献中!

 
 高知市鏡(旧鏡村)は、高知市の北部に位置し、高知市の水瓶鏡ダムを抱える面積60.06kuの山村地域ですが、高知市中心部より車で30分で来ることができる大変近い田舎です。
 地形は平坦地がきわめて少なく、標高20〜900mの山々が連なり、15〜40度の急傾斜地が全体の95%を占めています。そして耕作面積は少なく林野率は87%に及んでいます。
 気候は年平均気温は15℃前後と比較的温暖多雨で植物の生育には適していますが、山間部で日照時間が短いため、主要農作物の収穫量は少ない反面、わらび、ゼンマイ、イタドリなどの山菜はもとより、たくさんの珍しい山野草なども見られます。
 次のブログランキングに参加していますので、一日ワンクリックの応援をお願いします。

カレンダー

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

過去ログ

QRコード

ブログサービス

PV

PVアクセスランキング にほんブログ村
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:onchan
honey-beeさん、11月23日のブログにも書きましたが、広島から高知まで往復8時間もかけて、「ゆうきち」へやってきて、ユズの絞り器を買うその根性には、頭が上がりません!
恐れ入ります!
「ゆうきち」さんも気に入られたようで、おんちゃんまでうれしくなります。
今後も、高知県をよろしく!
投稿者:honey-bee
おんちゃん、久しぶりです。
田舎滞在の期間が限られており、冬支度におわれた3連休です。
しかし土曜日(21日)は、長男の急用に追い立てられ、広島から日帰りで高知までひとっ走りしました。往復8時間走り、高知滞在2時間という強行軍でしたが、待望の『ゆうきち』に行ってきました。もちろんユズのしぼり器を手に入れるためにでっす(*^_^*)
ゆうきちの店員さんにもとても親切でしていただき、ユズのしぼり器の問い合わせが多いがや??・・・
ブログにでたらしいがやと反響に驚いていましたよ。
(高知弁の使い方、あってますか??)
おんちゃんの報告どおり、ホームセンター「ゆうきち」は消費者の声を取り上げて、どんな商品でも探し出す、もしくは造ってしまうとのことでユズのしぼり器もステンレス製の説明も受けてきました。
大型店との競争が激しい中、広島からも応援していきたいですね。
しかも、養蜂の用品もばっちりの品揃え
我が家も今後は分蜂を考えていますので、又『ゆうきち』におじゃまする機会があると思われまっす。
広島県北では2回霜が降りました。今後は冬支度の更新楽しみにしてます。
投稿者:onchan
andyさん、イタリアではミツバチが少なくなっていることはないようですね。
今、日本では洋ミツバチを海外から輸入しているそうです。
天候と言い、生物と言い、何か異変を感じられます。
投稿者:andy
ミツバチの巣箱を置いて、ミツバチを招いているのは初めて知りました。それでもミツバチは来ないのですね。
イタリアは蜂蜜を沢山売っています。アカシア、栗、千の花、オレンジ等々の蜂蜜を売っています。私は栗の蜂蜜が好きです。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ