ようこそいらっしゃいました。
          どうぞごゆっくりしていってください。

ゆっくり、ゆっくり・・・・・♥

2010/1/24

ヒドリガモが岡に  画像加工

 こちらはここ数日うららかなとても一月とは思えない、暖かな日が続きます。
 そこで、久しぶりにかもさんを見に行きました。1,2,3、・・・・・60何匹もいるねぇ。ところが、じっと見ていたはずなのに、数がものすごく減っています。おかしいなぁ〜、目を川岸に転じて、びっくり!なんと彼らは岡に上がって草の実?穂?をお食事中、なんと長い行列、うまく一発で撮れませんでしたので、二枚表示してみます。かわいいというか、恐ろしいというか、とうとう、人間様の車が走るところまで上がってしまいました。3年前に比べると格段に人なれしていますねぇ。上の道を人が歩くと彼らはいっせいに羽根と言う文字通りの飛び道具を使って川にお帰り。なんとまぁ〜   
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



2010/1/28  11:05

投稿者:saaya

>para100nさん
どうして並ぶんでしょうねぇ〜^^
壮観でもあり、恐観?でもあります\(^o^)/

http://silver.ap.teacup.com/saaya/

2010/1/28  8:55

投稿者:para1002n

一列に並んで行儀がいいですね。
壮観。

http://blue.ap.teacup.com/para1002n/

2010/1/28  8:45

投稿者:saaya

>♪お〜い中村君♪さん
遅くなりました。そうですよね。
最近むやみに餌付けをする人が増えてこまったことです。
 幼児を連れた母親などは、どうして餌付けが悪いの?と逆切れ・・・こまったことです。

http://silver.ap.teacup.com/saaya/

2010/1/26  21:04

投稿者:♪お〜い中村君♪

沢山居られるんですね
水面には鳥かいないと絵にならないし
活気も失せては…ね
自然の恵みをそのまま分けてあげたいですが
壊れていく環境の中で守ってあげたいですね

http://yellow.ap.teacup.com/nakamurakun

2010/1/26  0:02

投稿者:saaya

≫namikoさん
ここにいるかもの中で唯一、渡り鳥です。11月ごろ渡ってきて3月中旬ごろには飛び立ちます。
 もともとヒドリガモはシベリア系らしいですが、別にアメリカヒドリと言う種類がいて、最近はもうこの二つのハーフがとても多いようです。素人目にもこれがそうだろうなぁ〜ってわかります。
 餌付けについて、まったく同感です。

http://silver.ap.teacup.com/saaya/

2010/1/25  23:57

投稿者:saaya

≫tokiさん
Photo Shopのように透明な円が描けないので、こうして中に絵を入れることで雰囲気はでますが、バックの風景をそのまま写すことは無理なのかな?

http://silver.ap.teacup.com/saaya/

2010/1/25  23:53

投稿者:saaya

≫attchanさん
壮観と言うか何かチョット怖かったです。
 ピー、ピーと甲高い声で鳴くかもですので、かわいい声なのに、うるさくもありましたねぇ〜

http://silver.ap.teacup.com/saaya/

2010/1/25  23:50

投稿者:saaya

≫かんちゃん・さん
この岡に上がって草の実か穂かをついばむこと自体は前からなんですけど、こんなにたくさんが列を成して上がってゆくのははじめてみました。
 これはこの川で見るかもの中で唯一、渡る鴨で、一昨年までは人間から餌をもらうということはなかったんですけど、去年もらっている姿を見てからなんだかいやになってあまり見にこなくなっていたんですが、久しぶりに見るとこんなことでした。

http://silver.ap.teacup.com/saaya/

2010/1/25  23:43

投稿者:saaya

≫hitorigotoさん
↓のarisさんも、あなたも洒落がお上手だこと(^^♪
でも確かにこんなにたくさん並んだのを見ると怖くもあります。

http://silver.ap.teacup.com/saaya/

2010/1/25  23:40

投稿者:saaya

≫arisさん
この風景もやがて近い将来、見られなくなるかもしれないと、心配です。
 渡るヒドリガモは今年も来ていますが、渡らないマガモとカルガモは見かけなくなりました。
 人間の身勝手な餌付けにカルガモだけは反応しなかったのですが・・・

http://silver.ap.teacup.com/saaya/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ