橦木倶楽部通信第6輯

橦木倶楽部を拠点に、文化のみち全域のネットワークづくりを目指します。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:masa
「吉川文庫」も少し調べてみましたが、内容までわかりませんでした。名古屋市の教育委員会に行けばわかるでしょうね。寺島さんの調査、期待しています。
投稿者:tera-toy
「伊藤圭介記念室」と書かれたプレートの上に「吉川文庫」とあります。以前、司馬凌海の資料を探していて当地の医学史研究家・吉川芳秋氏を知りました。
「吉川文庫」には吉川芳秋氏が収集された医学史資料、その中の伊藤圭介関係の資料が収められているのかもしれません。調べてみます。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ